【Le Café V】ルイ・ヴィトンのカフェが大阪にオープン!【VOGUE】

ファッション
画像はイメージです。

皆様お久しぶりです。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、VOGUE誌から、ルイ・ヴィトンのカフェとレストランが来月大阪にオープンするというニュースが入ってきましたので、シェアしますね★

元記事はこちら→ Louis Vuitton Is Opening Its First-Ever Café and Restaurant(ルイ・ヴィトンが初のカフェとレストランをオープン)

カフェは「ル・カフェ・ヴィー(Le Café V) 」という名前で、2月1日にオープンする日本最大のストア「ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋」の最上階にあります。カフェには「スガラボ・ヴィー(Sugalabo V)」というレストランが併設されており、夜になるとこのレストランに通じる扉が開きます。このレストランは招待制のようで、数人しか入れません。入れた人はとってもラッキーですね!カフェとレストランは、どちらも東京の「スガラボ」のオーナーシェフ須賀洋介が手掛けるようです(この「スガラボ」は、人数をかなり制限しているようで、全然入れないことで有名だそうです…)。須賀シェフは、世界一多くミシュランの星を獲得している一流のフレンチシェフ、ジョエル・ロブションの愛弟子だった方なので、さぞかしおいしいディナーがふるまわれるのでしょうね☆彡

カフェやレストランのインテリアも素敵で、カフェのオープンキッチンは、デザイナーの吉岡徳仁によるナチュラルでモダンなデザインの空間に仕上がっています。ルイ・ヴィトンらしい、上品な雰囲気ですが、ところどころにアクセントとなるオブジェがぶらさがっていて、見ていて楽しいです。ブランコや、繭のなかにクッションがはいったコクーン・チェアが吊り下げられていて、これはルイ・ヴィトンの家具コレクション「オブジェ・ノマド(Objets Nomades, ノマド的なオブジェ)」の一部だそうです。

上記の元記事では、カフェやレストランの写真もたくさん載っているので、ぜひご覧ください!私も機会があれば、ぜひ行ってみたいです。その際は、レポートさせていただきますね★

コメント

タイトルとURLをコピーしました